カウンター
  • 1129今日の閲覧数:
  • 1211昨日の閲覧数:
  • 847今日の訪問者数:
  • 884昨日の訪問者数:
アーカイブ
カテゴリー
2020年4月3日 金曜日

今度のジムニー・ガチャは組み立て式のビッグサイズだ!

今日、またジムニーのガチャを見つけてしまいました。

最初見た時は写っているジムニーの写真に見覚えがあったので「あれ、前のと同じかな?」とも思いましたがよく見てみると、
「大きい」「四角いジムニーが丸く!?」とあります。

500円という値段にコンマ数秒の躊躇の後、ガチャガチャ!
はい、出てきたのはこんな丸いケースに組み込まれたジムニーの「顔」でした。
普通のガチャのように丸いケースに「入っている」のではありません。

帰ってきてから何重にも包まれているフィルムを剥がすと、

「GANTZ」のような黒い球体で、表面にはジムニーのアイドル的シンボルマークのサイが描かれていました。

ケースを分解していくと、中にはギッチリと組み込まれたジムニーのパーツ。

さらに分解を進めるとジムニーらしいフォルムが現れました。

これがすべてのパーツです。
ボディ系のものの他に、小さなビニール袋に入ったタイヤとホイール関係、ダッシュボードとステアリング、リアバンパー。
組み立て説明書の他に、ステッカーまでありました。

組み立て図に従って出来た粗組みの状態です。
フロント部分とボディ部分の組付けが甘く、外れて来そうでした。
フロントマスクのフォルムは実車に近い感じでグッドです。
ただサイドミラーとグリル内の「S」マークはは明らかに小さすぎます。

これの凄いところはボンネットがちゃんと開いてエンジンが乗っているところです。
上の写真のように、閉じた時にフェンダーとの隙間なく出来ているのはすばらしいです。

リアから見たところです。
ホイールはアルミホイールのデザインなのでXCモデルでしょう。
リアゲートに少し隙間があるので、

そうです、こちらも開閉可能です。

ボンネットとリアゲートを開けたところです。
おっと、やはりフロントとボディがズレてますね。

せっかくなのでステッカーを貼ってみました。 サイドには迷彩柄にしました。
このステッカー、台紙から剥がれにくく狙った場所になかなかうまく貼れませんでした。
また多少印刷のズレがありましたね。

サイドミラー部、テールゲート上のストップランプ、スペアタイヤのマーク、リアのコンビネーションランプもステッカーです。

それにしてもこの球体の中によくこれが収まっていたものです。

ケースの一部はリアに乗せると、カータープになるなど凝っていますね。

私が持っている今までのジムニーJB64W模型の中でもひときわ「デカい!」です。
左端はトミカですがそれよりもビッグサイズです。

カラーはこの「ピュアホワイトパール」の他に「キネティックイエロー」「ジャングルグリーン」「プリスクブルーメタリックツートン」があるそうです。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2020年2月19日 水曜日

今まで乗ってきたクルマのミニカーたち

今日たまたま立ち寄ったお店で見かけたのでこんなモノを買ってみました。
トミカのプレミアムシリーズの航空自衛隊T-4ブルーインパルスです。

こんな小さな箱の中に翼を広げた飛行機がどんな風に入っているのかと思ったら、想像どおり組み立て式でした。

金属製で重量感もありスタンドも付いていてディスプレーにもいいですね。

ついでにコチラのクルマも一緒にゲット。

フォルクスワーゲンType1ビートルです。
普段ミニカーとかを集めているわけではありませんが、黄色いワーゲンは私が一番最初に乗ったクルマだったので思い出があるんです。
まあ、このミニカーはオーバルウインドウではありませんが、ダブルバンパーでフロントフェンダー上のウインカー、リアのテールランプの形式も私が乗っていたものとは異なっています。
こちらが40年前に実際に乗っていた黄色いワーゲンビートルです。

今まで乗ってきたクルマたちのミニカーを並べてみました。

まだRVRやパジェロイオなど無いクルマもありますが、こんな感じのクルマが好きでした。



ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2019年9月3日 火曜日

1/64のジムニーシエラをゲット

今日たまたまジムニー・シエラのガチャを見つけてすぐにゲット!
今回のJB74モデルはBEAM製のものです。
今回は、ブリスクブルーメタリックとブラックの2トーンルーフでスチールホイールタイプのものとミディアムグレーのアルミホイールタイプの二台です。

シフォンアイボリーのものも欲しかったけど、この2トーンもいい色ですね。

ビーム製のものはリアゲートがオープンになるギミックです。

今までゲットしたジムニーシリーズと並べてみました。
二代目、三代目、そして四代目のジムニーとシエラです。
奥にあるトミカと三代目だけ若干縮尺が違っています。

同じブルーメタリックカラーで、アオシマ製のジムニーと今回のビーム製のシエラを比べてみました。
フードの造形とワイパーのモールドはビームの方がリアルです。

底面の作り込みについてはそれぞれのメーカーで力の入れている部分に違いがありますね。
全体的なところではアオシマの方が手が込んでいますが、前後シャフトのデフ部分はビームはつくっています。

クルマの一番の顔であるフロントブブでは差が出ています。
全体的な印象では右側のビームの方が迫力があり特にグリル下部のカーブ部分や隙間は実車に近いですが、下の写真の実車の写真と比べるとライトが少し大きすぎるようです。
でもウインカーのイエローがはっきりしているのはいいですね。
グリルの「S」マークはアオシマの方がはっきり作り込んでいます。

サイド部分ではドアとリアウインドウの形状に違いがあります。
リアウインドウは割と横に長いのでこの点では下のアオシマの方がリアルですが、モールドがはっきりしているのはビームの方ですね。



ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




プロフィール


メカ好きおじさん写真
メカ好きおじさん

・41年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

twitterlogoツイッター、やってます!
twitterlogoインスタグラム、やってます!