Count per Day
  • 1151今日の閲覧数:
  • 1563昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
アーカイブ
2017年11月3日 金曜日

入間航空祭2017の最高の飛行演技

今日11月3日は入間航空祭です。

晴れの特異日と言われているこの日、少し前までの天気予報では雨まじりでしたが、なんと雲のない快晴の中で飛行演技を見ることができました。


 


 

航空自衛隊の基地の中は混雑必須なので今回も、基地の外での見学となりました。

そこで不便になるのが「いつ飛行機が飛び立つのがわからない」ということ。

基地にいれば飛行機の離陸準備がわかってカメラの準備、ココロの準備?が出来ますが外だと無理。

でも今は便利な世の中になって、ネット動画でライブ配信してくれているところがあるんですね。

これを見ていれば「おっ、そろそろ飛行機が来るな」とわかるんです。


 

最初の頃のプログラムはヘリコプターによるものです。

そして10時頃になってT4練習機がやってきます。


 


 

ブルーインパルスと同型機なのでかなり飛行を見せてくれます。

下の機体は上の写真と比べると翼下の弾倉の装備が違いますね。


 


 


 

一通りの演技を終えたT4の着陸の様子もネットでチェック出来ます。


 

10時40分頃からは入間基地のメイン機体、C1が飛び立っていきました。

こちらはYS-11FCとU-125です。


 

今日も米軍機とのツーショットが撮れました。


 


 


 

11時15分過ぎ、さきほど飛び立ったC1がライトを輝かしながら編隊を組んでやってきました。


 

この機体を見るたびにサンダーバード2号を思い浮かべます。

あんな重いものが飛ぶんですよね。


 

そしてその一機から陸自の空挺降下が始まりました。


 


 


 


 

ここまでが午前の部で昼休みをはさんで午後の部、いよいよブルーインパルスの登場です。


 


 


 

真っ青な大空に白いスモークで描く最高の演技です。


 


 


 


 


 


 

昨日の前日練習では見られなかった「ハートに矢」も完璧。


 


 


 

大空に描くスターマークも最高です。


 


 


 

これで一通りのプログラムは終わりましたが、実はマニアの間では入間航空祭の一番の見どころはブルーインパルスの演技ではなく、他にあると言われています。

それがF-15J戦闘機の帰投です。


 


 

そしてもう一機、F-2の帰投も見逃せませんね。


 


 


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2017年11月2日 木曜日

入間航空祭2017前日練習

明日11月3日に航空絵自衛隊入間基地で開催される入間航空祭を前に、前日の飛行訓練が行われました。

雲ひとつない快晴、とはいかず薄雲りの天気でしたがまずまずの飛行日和でしょう。

朝は予定より早い8時に飛び立ったT4練習機からスタートです。


 


 

今では見る事が珍しくなった国産プロペラ機YS-11です。


 

アメリカ空軍の飛行機も飛んでいます。


 

9時20分過ぎにブルーインパルスが入間基地にやってきました。


 

まっすぐで長い飛行機雲ははるか上空を飛ぶ旅客機です。


 

彩雲が出ていたので飛行機と一緒に撮りたかったのですがうまくいかず残念。


 

1時45分過ぎになってようやくブルーインパルスが飛行し始めました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

今回は諸事情によりスモークで描くプログラムは無し。

明日の本番の天気と内容が気になりますね。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2015年11月3日 火曜日

青空にブルーインパルスが飛んだ入間航空祭2015

昨日の雨が嘘のようにやんで真っ青な天気に恵まれた今日、11月3日は航空自衛隊入間基地で「入間航空祭」が行われました。


 

朝のうちはまだ陽が出ていないなか、霧が立ちこめていましたが9時前にはすっきり晴れ渡りました。

多少風は強かったものの最高の航空祭日よりとなりました。

いつもは入間基地まで行って中で見学する事が多かったのですが、来場者数32万人と史上最高の人出と言われた2013年に行って以来、躊躇してしまいました。

今年は基地の中には行かず、近場で見学することにしました。

(※ 追 記
   入間基地の発表によると「入場者数は約20万人でした(27.11.3)」との事です。
   一昨年の2/3以下とは思ったより少なかったんですね)

あらかじめパンフレットで飛行展示される時間をチェックしておきました。


 


 

撮影に使ったカメラはCanon EOS kiss x7 と同じくkiss x2 を買った時に同時購入したWズームレンズキットの50-250mmという入門用望遠ズームです。

今回は2,000枚ほど撮影した中から、まあこれはいいかなっていう写真を選んでいっぱい載せちゃいました。

最初はYS-11FCです。

国内の旅客機ではもう見かけなくなった国産プロペラ機です。

ゆっくり静かに飛んでいました。

割と近い位置でのんびり飛んでくれたのでハッキリ写っています。


 


 

次はU-125です。


 

そしてブルーインパルスと同型機のT-4。

離陸してまもない時なのでまだ車輪を格納している途中です。

その下の写真と比べると違いがわかりますね。


 

偶然、月と一緒に写った写真です。

ねらった訳ではなく連写した中の一枚です。


 

スモークではないですが旋回するときに煙の軌跡が残ります。


 

ぼんやりですが、搭乗員の方も見えています。


 

U-4です。

このスマートな機体と比べるとYS-11がやけにずんぐりむっくりに見えてしまいます。


 

そして入間基地の主力機、C-1、チャーリーワンです。

編隊飛行も迫力ありますが、


 

車輪格納前です。


 

大きな機体にもかかわらずかなり小回りも効きますし離発着の距離が短くて済む優れた機体です。


 

よくここまで傾けられます。

あつ、バイクのコーナリングでも同じ事ですね。


 


 

そして陸自空挺降下が始まりました。

機体横のドアから降りていますが、以前は後方下から降りていたような気がしたのですが私の記憶違いでしょうか。


 

上空もかなり風が強かったのでしょうけど一直線に並んで安定して降下してきました。


 


 

再びU-4の登場です。


 

 

ここまでが午前中のプログラムで、午後からいよいよブルーインパルスです。

1時半過ぎ、青空にブルーインパルスが舞い上がります。

ここからは解説は不要でしょう。

カッコイイ飛行風景の写真をご覧ください。


 


 


 


 


 


 

同じような写真がまだまだ続きます。


 


 


 


 

大空に描いたハートとそれを貫く矢、うまく撮れませんでした。


 


 


 


 


 


 


 


 

等間隔に狭い距離できれいに並んでいる高度な操縦テクニックですね。


 


 


 

星形も大きすぎてカメラに収まりません。


 

背面飛行の写真ですが、これって普通に撮って逆さまに掲載しても同じに見えちゃいませんか?

まあよく見れば飛んでる下の方(機体では上部)に陽があたらず陰になっているので判別できます。


 


 


 


 


 

最後に飛行しているブルーインパルスのアップです。

搭乗員の方、手を振ってくれないかな、、、って無理ですね。


 

最高の天気、青空をバックに気持ちよさそうに飛ぶ飛行機をみているだけでワクワクしちゃいました。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




プロフィール

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・39年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中

twitterlogo   twitterlogo

ツイッター、インスタグラム やってます!

ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

メカ好きおじさんのツイッター