カウンター
  • 557今日の閲覧数:
  • 1704昨日の閲覧数:
  • 377今日の訪問者数:
  • 1102昨日の訪問者数:
アーカイブ
カテゴリー
2013年1月27日 日曜日

新幹線でのNexus7の活躍

出張の際に持っていたAndroid7インチタブレットのNexus7ですが、こんな風に使ってきました。

まずは、品川駅のブロードバンド無線LANが使える新幹線待合所でネットに接続します。
DocomoユーザーなのでDocomo WiFiが月額無料で使えます。
Andoridアプリの「WiFiAutoConect」というアプリを使えば、IDやパスワードの入力無しのワンクリックですぐに接続出来ます。

centossite

速度もそこそこあるので、出張前のネットでの情報収集や会社のメールチェックなどもサクサク出来ちゃいます。

その後、新幹線に乗り込みます。
東京から大阪までの約2時間半、時間つぶしに本や雑誌を読んで過ごしていたのは昔の事で、今は映画を観るのにちょうどいい時間です。
BSや地上波で録画したおいた映画をエンコードしてマイクロSDカードやUSBメモリに保存したものを、Nexus7で鑑賞します。

centossite

以前、ポータブル動画再生機や小型ノートパソコンを持ち込んでいた時は、重たいこともそうでしたが電池の持ちが悪くて充電しながら運用していました。
その為、AC100Vのコンセントがある新幹線の席が必須だったので、必ずのぞみのN700系、しかも席は窓側のE席を確保してもらっていました。
でも今のNexus7になってからは電池の消耗を気にする必要はなくなりました。
下のグラフを見てください。

centossite

これはNexus7の電池の消耗度のグラフですが、縦の青い線の間が1日分なので、このグラフは1週間の変化を表しています。
ギザギザの青い線が電池の消耗を、赤い部分は充電期間を表しています。

通常の会社内での使用なら軽く1週間は持ってしまいます。
右端が今回の出張1日目の前半ですが、新幹線に乗り込むとほぼ同時に映画を観始めて2時間以上経っていましたので、一気に1/3位減っていますが、まだまだ余裕でその後の会議でも十分使用可能でした。

もちろん新幹線のN700系のぞみなら、車内でも東京-大阪間では無線LANによるネット接続が可能です。
こちらもDocomo WiFiを使ってネットでのニュースやブログのチェックなども出来ます。

centossite

そしてNexus7にはGPSも内蔵していますので、現在位置や高度、移動速度などもリアルタイムでチェック出来ます。
窓際の席で条件が良ければこの図のように多くの衛星を捕捉できます。
この時の瞬間速度は時速265km/hです。

centossite

N700系ならネットも使えるのでGoogleMapsの地図で現在位置を表示させる事ももちろん出来ます。

でもそれ以外の車両でネットが使えない環境でも、無料で地図が表示出来るAndoridアプリがあります。
しかも地図データは日本全国だけでなく、ダウンロードすれば全世界の地図が入手出来ます。
その無料アプリは「Maps With Me」です。
あらかじめ無線LANの使える場所で地図をダウンロードしてNexus7に保存しておけば、次回からはオフライン状態でも地図が表示出来ます。
ただ日本地図だけでも390MBもあるので落とすのに結構な時間が掛かります。
それと、地図には細道路が標示されていなかったり無料版だと目的地を設定するナビ機能がなかったりと問題もありますが、それでも無料でオフラインで現在位置を地図上に表示出来るのは便利です。
縮尺を変えればここまで見る事が出来ます。

centossite

centossite

そんな使い方も出来ましたが、実際には新幹線に乗っている間、映画を楽しんであっという間に新大阪まで着いちゃいましたヨ。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2012年12月22日 土曜日

Nexus7のケースとメディアアダプタ

今まで使っていたNexus7のケースは、残念ながら使っているうちに薄かったフチの部分から痛んできました。

まあ毎日のように持ち歩いて使い方が激しかったせいかもしれませんが、ちょっと残念です。

仕方無いので別のケースを購入しました。

Nexus7のこのタイプのケースは、大きな電気店、例えばビックカメラやヤマダ電機などではバッファローなどのメーカーものだけがありますが、ネットやそれなりのパソコンショップなどには、いろんな種類、価格のものが出回っています。

一見同じように見えても実はちょっとずつ違っています。

私が買ったものも、ネットで検索しても出て来ないようでした。

今回買ったものはコチラです。

nexuscase2

本体は革製のカバーの中に入れ、サイドのボタンやコネクタ部分は開いており、カメラや裏面のスピーカー部分には切り欠きがあります。

nexuscase2

Nexus7本体は、横からスライドして入れてマジックテープで固定します。

nexuscase2

裏側にはスタンドになるパーツが付いています。

nexuscase2

蓋になる部分の内側には、名刺やカード、それにかさばってしまい場所に困る一万円札(ウソです!笑;)を入れられるポケットも付いています。

nexuscase2

マグネットが内蔵されていますので、蓋を閉じればスリープモードになります。

蓋はマグネットで留まっていますが、手帳のようなゴムバンドも付いていますのでより安全です。

蓋がスタンドになるのもお決まりで、立てて動画を見たり緩やかな傾斜にしてソフトキーボードを入力しやすく出来ます。

nexuscase2

nexuscase2

使った感じはとってもいいです。

システム手帳風の仕上がりで、前のケースより周囲のフチの仕上がりとかがちゃんとしています。

あえて難点を言えば、本体を収めるケースのせいで、画面左上のアイコンをフラップダウンするのが少しやりにくくなりました。

nexuscase2

上にも書いたように同様のものは数種類出ていますが、他のタイプのものとの違いは、

 ・蓋裏面にポケットがある

 ・本体上部カメラ用の穴が長丸(他のは横しずく型)

 ・周囲のステッチが黒ではなく白

そしてもう一つ買い直したのが、メディアそ接続するためのアダプターです。

今まではマイクロUSBケーブルの反対側がUSBメスコネクターになっているものに、メディアアダプターを更に接続するタイプでした。

これでも機能的には問題ありませんでしたが、ケーブルでぶら下がっているのでもっとスッキリしたものに替えました。

こちらです。

nexuscase2

nexuscase2

スマートフォン&タブレットPC用カードリードライタ(GH-CRAD-SUAK)です。

マイクロUSBコネクタと本体が一体になっていてケーブルでブラブラする事がありません。

マイクロSD、SDカード、USBメモリを差し込んでデータを取り込むだけでなく、試していませんがキーボードやマウスも接続出来るようです。

厚みのある保護ケースに入れている為にコネクタがちゃんと差し込めない場合に備えて、マイクロUSBの延長ケーブルも付属しています。

nexuscase2

今回、私が買ったケースでは中に入れてままでもマイクロUSBコネクタにちゃんと接続してメディアを認識しました。

本体はスリムになっているのはいいのですが、Nexus7との接続はマイクロUSBの小さなコネクタだけなのでちょっと頼りなさげですが、こればかりは仕方ないですね。

nexuscase2

メディアを差し込んだ状態ですが、USBメモリーやSDカードが本体からはみ出すのは仕方ないとしても、出来ればマイクロUSBくらいは本体の中にすっぽり収まってくれれば、よりスッキリすると思います。

nexuscase2

nexuscase2

nexuscase2

なお、3メディア用のスロットがありますが、複数メディアの同時利用は出来ないようです。

つまりマイクロUSBとUSBメモリーを同時に差し込んでNexus7に接続しても、両方ともメディアを認識しなくなってしまいます。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2012年12月14日 金曜日

NEXUS7のケースを買いました

いつも携帯しているNexus7ですが、ケース選びは悩みます。

しっかりした作りのモノは、厚くなってしまいせっかくの薄さをスポイルしてしまいます。

普段はクッションケースに入れて、会議などではスーツの内ポケットに入れて持って行きます。

内ポケットにギリギリのサイズなのでたぶんケースに入れてしまうと入らなくなりそうです。

また出張の時の新幹線内での映画鑑賞用にスタンド機能があるものが欲しいです。

高価なものは必要ないので最低限の条件を満たすものとして、コレを買ってみました。

ネットで1,780円と格安のものです。

nexus7case2

表皮は薄手のレザーで、本体部分はプラスチックのケースにすっぽり収めるようになっています。

nexus7case2

nexus7case2

質感は価格なりで、表皮部分の端もペラペラですが、使用目的を割り切ればこれはこれでアリでしょう。

スタンドは映画用の使い方と、キーボード入力用の低いタイプの二種類に使えます。

nexus7case2

nexus7case2-06.jpg

蓋の部分のフラップはマグネットで留めています。

蓋の内側にはもう一カ所、別のマグネットが仕込まれていて、蓋を閉じると自動的にNexus7ですがスリープモードになり、蓋を開けると起動するのはとても便利です。

ケーブルやスピーカーも、ケースに収めたままで使えます。

nexus7case2-07.jpg

カラーも10色から選べますが、一番無難な黒にしました。

nexus7case2-08.jpg

飽きたらまた別のものを買うかもしれませんが、しばらくはコレとクッションケースの使い分けでいくつもりです。

nexus7case2

【追記】
後日、買い換えました。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




プロフィール


メカ好きおじさん写真
メカ好きおじさん

・41年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

twitterlogoツイッター、やってます!
twitterlogoインスタグラム、やってます!