Count per Day
  • 1151今日の閲覧数:
  • 1563昨日の閲覧数:
  • 9現在オンライン中の人数:
アーカイブ
2013年12月20日 金曜日

PHPにimagepng機能が見当たりませんと表示された時は

WordPressのスパムコメント対策にキャプチャ文字入力をしなければ投稿出来ないようにするためにプラグインの「SI CAPTCHA Anti-Spam」を導入してみました。

以前やった時には問題なく「インストール」「有効化」「設定」と出来て、コメント欄下部に表示されたのですが、今回は、

 「PHPにGD image supportが見当たりません」

 「PHPにimagepng機能が見当たりません」

と表示されて設定出来ませんでした。

 

対象方法は不足している部分を追加するので、

 # yum -y install gd php-gd

でモジュールを追加して、httpdの再起動のために、

 # /etc/init.d/httpd restart

とやってやればちゃんと表示されるようになりました。

 

さらに、WordPressでよく使われている、過去の記事の人気ランキングを表示するプラグイン「Wordpress Popular Posts」で、サムネイル設定のラジオボタンがチェック出来ずに表示出来なかったのが改善されました。
  ← 左の「人気記事(週間ランキング)」がそれです。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2013年10月25日 金曜日

スパムコメント対策に計算式キャプチャを導入したけど

WordPressでブログをやっていて困るのがスパムコメントです。

ブランド名を騙った通販サイトや海外のWEB支援サイトなど、毎日何十何百と来ています。

WordPressでは有名どころの「Akismet」のプラグインのおかげで実際には公開せずに「スパム」扱いとして別フォルダーに自動的に保存されています。

毎日それをチェックして、振り分けミス等で普通にいただいたコメントがスパム扱いになっていないか、またスパムになっている多数のコメントを削除するのが日課になっています。

でも本来的にはこういうスパムコメント自体が来ない事の方が望ましいんです。

 

そのために最初に取った対策が、ほかのブログのコメント欄でも行われているように「見えにくい英数字を記入する」という一手間をお願いする「キャプチャ認証方式」です。

WordPressのプラグインにある、「SI CAPTCHA Anti-Spam」を導入してみました。

コメントを書いていただく際に、実際の画面では、

キャプチャ

のようにコメント欄下にわかりにくい英数字を表示してそれを「キャプチャコード」欄に書くとコメント送信が出来るという仕組みです。

これで多少はスパムコメントが減ったようですが、それでもまだ日に十件以上のスパムコメントが入ってきます。

世界中で利用者の多いWordPressで、しかもこのプラグインが使われている率も高いのですでに破られているようです。

 

そのため次に取った手段が同じキャプチャタイプでももう一手間余計にかかる「計算式キャプチャ」です。

実際の画面を見ていただければわかりますが、

計算キャプチャ

このようにコメント送信ボタンの下に、簡単な計算式があってこれの答えを入力してもらうというものです。

プラグインの名前はそのもの「Captcha」です。

前のキャプチャだと何らかの形で英数字を読み取るか、あるいは直接コメント送信コマンドを操作する事でスパムコメントがやってきましたが、今回は内容を理解する分だけ余計な手間が必要になります。

欠点としては、数字に漢数字を使っていますので日本語のわかる方でないとコメント出来ないという点です。

まあそれについては私のブログの中で外国の方を対象にした記事といえば「和紙人形の作り方 “How to make Japanese Washi Paper Doll”」くらいなのでほとんど影響はないでしょう。

あとは、ブログの管理画面にログインする際にも、管理者である私にも「計算式キャプチャ」画面が現れて入力する必要が出てしまいました。

 

この計算式キャプチャを入れたおかげでスパムコメントは「減りました」

でも「無くなった訳ではない」というのが残念なところです。

未だにスパムコメントは日に数件、入ってきます。

やはりどこかにホールがあるのでしょうか。

それとコメントを書いていただくのに一手間余計にかかるのでコメント自体も減ったように感じますが、それは記事の内容がつまらないせいかもしれませんね(苦笑;


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2013年10月3日 木曜日

WordPressの記事に空白行、連続改行を入れるには

WordPressde記事やウイジットを書いていて困るのが、空白行が1行分だけしか入れられない事です。

私のブログでは空白行を1行入れて書いていますが、文章の切り替わりの時に連続改行してさらに行間を空けたい時があります。

また、写真を挿入した後に行間を空けたい時もあります。

それが出来ないんです。

複数行分の改行記号を入れても、反映される空白は1行分だけと決まっているようです。

たとえばこんな感じに、

あいうえお
<br>
<br>
<br>
かきくけこ

と三行分の空白を入れて書いたとしても、実際に表示されるときは

あいうえお

かきくけこ

と、一行分しか行間が空いていません。

これは、
<br> でも <br /> でも同じ結果になります。

「html構文としては<br>タグは「改行」する目的で使用するものであって、空白行や間をあけるのはデザインの問題なので「css」で対応させるようにしている」というルール(?)のせいのようです。

 

 
でもどうしても上のように行間を広く空けたいのでネットでいろいろ調べてみまし。。。って、おい! 出来てるじゃないですか!!(笑;

 

【方法 その1】

改行プラグインの「brBrbr」というのを入れる方法。

これを導入するとWordPressで<br>タグが<p>タグに改行されてしまうのを防ぐ事が出来るようです。

ただ<p>タグや<div>タグとの関係において多少の問題もあるように聞いていますので、私はインストールしていません。

 

【方法 その2】

<p style=”margin-bottom: 2em;”>タグを使う方法。

デザイン的に、複数行分の「em」を挿入するやり方です。

実際の使い方は、

<p style=”margin-bottom: 2em;”>
あいうえお
</p>
<p>
かきくけこ
</p>

と書いたときは

あいうえお

かきくけこ

と表示されます。

たとえば「5em」のようにすれば、

あいうえお

かきくけこ

と空白を広く改行する事が出来ます。

 

【方法 その3】

<br />&nbsp;を使う方法(左の「&」は実際には半角です。表示出来ないのでやむを得ず全角にしています)

これが一番簡単なので私が使っている方法です。

改行したい場所に<br />&nbsp;を入れます。 複数重ねることも可能です。

あいうえお
<br />&nbsp;
<br />&nbsp;
かきくけこ

と書いたときは

あいうえお

 

 
かきくけこ

と表示されます。

 

私はこの「<br />&nbsp;」を「かいぎょう」で単語登録してあるのでブログ記事を書くときに簡単に出来て便利です。

 

上記のような方法で無理矢理複数行分の空白をあけるのは、SEO的には不利になるのではないかという意見もあるようです。

実際にどうなるかはわかりませんが、確かに検索結果に多く反映される方がせっかく書いた記事を読んでもらえる機会は増えるかもしれません。

でもブログの記事を書いている私の意図としては、「ここは文章のつながりから言って、間をあけたいな」という方を優先したいと思いますので、これからもこの方法を使っていくつもりです。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




プロフィール

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・39年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中

twitterlogo   twitterlogo

ツイッター、インスタグラム やってます!

ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

メカ好きおじさんのツイッター