カテゴリー
アーカイブ




2019年5月19日 日曜日

スーツケースにDIYでシールを貼ってデコった

旅行用のスーツケース、今まではベルトとタグだけ付けていたけど、コンベアーから流れてきたのを見分けるのにはやはりシールが貼ってあった方が探しやすい。
でも気に入ったシールが無かったし、どうせなら大きくて目立つ方がいいと思ったので自分で作ってみた。

私のスーツケースはシルバー色なので、まずはベースにレンガ模様の壁紙をどーんと貼ってみようと思った。
でもこれだけだとちょっとオモシロくないのでちょっと遊んでみた。

ネットで探したネコの絵を借用してアレンジ(個人的に楽しむ分には大丈夫でしょう)
それをパソコンで印刷して、半つや消し黒のカッティングシートに貼った。

そしてカッターで切り抜いていきます。
画像をアレンジする際に、細い線ははがれやすいので太く加工、さらにカットする時にとがった部分もはがれやすいのでカーブを付けて鋭角にならないようにします。
こういうカットにはデザインナイフより普通の事務用カッターの方が断然使いやすいんですよね。

昔、バイクショップのショーウインドウに貼るお店のロゴマークやシンボルデザインなんかをカッティングシートでカットして貼るアルバイトをしていたし、新聞の活字部分をカッターだけで切り取る(「切り抜く」のではなく)が得意だったんです。

レンガ壁によじ登っているネコちゃんが出来ました。
でもまだ完成じゃないんです。

グリーンのカッティングシートをハサミでジョキジョキ。
こういう不定形で一定でない形に切るにはハサミの方が向いています。

先ほどのレンガ壁の上に、黒い細い線でツルを引いてその上にこのアイビーの葉っぱを並べていきます。
最後にドライヤーで温めながら密着させて完成です。

裏側はレンガ壁の上に後ろ向きの登っているネコちゃんのシルエットをカットして、

同様に貼って出来上がりです。

これでどこにも無い私だけのオリジナルすー津ケースの完成です。
けっこう目立つと思いますがいかがでしょうか。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2019年5月13日 月曜日

「初心者向けレザークラフト」サイトを見やすくなるように作り直しました

私が運営しているレザークラフトの作品紹介や技法を紹介している「メカ好きおじさんの初心者向けレザークラフト講座」(サブタイトルは「はじめてのレザークラフト」)のサイトを作り直しました。
今まで運用していたサイトだと、スマホやタブレットなどのパソコン比べると狭い画面で見た時に、サイトの左右が切れてしまっていました。
レザークラフトのサイトを訪れてくれる方の55%はモバイルで、パソコンの39%より多いのでサイトの見え方に注意する必要がありました。
今年になってGoogleの検索も「モバイル フレンドリー」を重視すると発表されていて私のサイトはモバイルから見るのに優しくないと思いました。

以前運営していたサイトをパソコンで見た時は問題ないのですが、

それをスマホ等で見た時は、こんな感じで画面の右の方が切れてしまっていました。

私のサイトはプロバイダ提供のプログラムでなく、自宅サーバーにhtmlで作ったサイトをアップしています。
パソコンとスマホを自動的に切り替えるのは「レスポンシブ」対応といいますがそれをすべて自分で書くのは大変なので、無料で使わせてもらえるサイトのものをアレンジして作りました。

パソコンから見た時はこんな風に見えます。

各作品ごとにサイトが開き、型紙を掲載しているものはすべて無料でダウンロードできます。

作品や技法をテキストで一覧にしていますので探しやすいと思います。

スマホやタブレットで見た時も、画面が切れたり小さくなったりすることなく、画面サイズに合わせてぴったりの横幅で表示出来ていると思います。

Googleのモバイルフレンドリーテストをやってみても「このページはモバイル フレンドリーです このページは、モバイル デバイスでの使い勝手に優れています」と表示されました。

今後さらにレザークラフトの基本的な技法を紹介した動画や、作品を作ったらサイトに追加していくつもりです。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2019年5月10日 金曜日

ミニランドセルを赤い牛革で作った

実用的ではないけどどこかカワイイ「レザークラフト」のミニ・ランドセル。
以前紹介したものは、黒い馬のお尻のコードバンで作ったもので、ホンモノのランドセルと同様に最高級品と言えるものでした。
今回のものは、一般的な牛革で女の子たちがよく使っていた「赤いミニ・ランドセル」です。
まずは完成品の写真から。 手のひらの乗る小ささです。

クマのぬいぐるみに背負わせてみたらサイズはピッタリ!

制作過程の紹介です。
型紙を作ったら革に写してカットします。

主なパーツと一部組み立てしています。

背中が当たる部分は痛くならないようにスポンジのクッションをかぶせた白い革で立体成型します。

本体を立体的に縫っていきます。

本体を完成させる前に腰ベルトと留め金具を付けていきます。
腰と肩ベルトのつなぎ目の金具が体に直接当たらないように保護パーツがあります。

大体の形が出来てきました。

完成した「赤ランドセル」と「黒ランドセル」を並べています。

中に入れる「学用品」のうち、「木製の定規」はホンモノの木をカンナで削って半丸状の断面に仕上げています。 目盛りはイラストレーターで作っています。

「鉛筆」は丸棒の先端を鉛筆削りで削り、シャープペンシルの芯を差していますので実際に書く事ができます。

ランドセルの中からこぼれています。



ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




プロフィール

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・41年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

twitterlogoツイッター、やってます!
twitterlogoインスタグラム、やってます!