Count per Day
  • 266今日の閲覧数:
  • 1615昨日の閲覧数:
アーカイブ
カテゴリー
2021年12月2日 木曜日

今日12月2日は私の誕生日です。

ここで「メカ好きおじさんとはこんな人」の自己紹介。

子供の頃から工作好きでいろんなモノを作ってきました。

これらは50年以上前に作ったものや作り方も紹介している和紙人形です。

電気工作の得意だった父親の影響で4歳くらいから秋葉原のパーツ街に通いハンダゴテを握っていました。

小学生の頃の愛読書は「模型とラジオ」でしたね。

電気好きが講じてアマチュア無線の免許を取得して一時は夜中までラウンドでラグチューしてました。

今はスマホがあるのでスキー場でもハンディー機やモバイル機を使うことも無くなりましたね。

高校時代はオーディオにハマりアルバイト代はほとんどコンポの購入に消えていました。

パソコンが普及してからはアキバオタクという事もあり、自作やオーバークロック、水冷機などいろいろやって今でも自宅に十数台のPCがあります。

自宅サーバー機もリカバリー機も含め4台、ブログやライブカメラ、ファイルサーバーやメールサーバーなどを運用しています。

写真や動画の編集やレザークラフトの型紙制作などをやっています。

モノ作りは工作だけでなく手芸も好きでクルマのシートカバーも採寸して作っていました。

そういえば妹の家庭科の宿題は、家で私がやっていましたね。

それが今のレザークラフトの趣味につながっていると思います。

ハーレーダビッドソンに乗り始めた時に奥さんからプレゼントされた革のロングウォレットに触発されて、自己流で始めて12年になります。

ウォレットやスマホケース、レザーベストなども作りますが、ミニチュアサイズのランドセルやライダージャケットなども型紙から起こして作るのが好きですね。

まあ、最初に作ったのはレザークラフト用のレーシングポニーでした。

バイクと言えば、20歳の時に初めて原付に乗りました。

それまでまったく興味はなかったのですが急に自転車が欲しくなり、でも自分で漕ぐのは大変そうなのでエンジン付きがいいかなという安易な考えでした。

でもすぐにその魅力にハマってしまい納車3か月後には寝袋だけ積んで東京から野宿しながら2週間で東北一周し、その翌年には中型二輪を取って関西から四国九州を3週間野宿の旅をするまでになりました。

ハーレーに乗り出したのは50歳の時で、それまで大型バイクは自分には無縁だと思っていましたがたまたま冷やかしのつもりで行ったディーラーで今のハーレーに一目惚れ、その日の内に契約してしまいました。

と言っても大型バイクの免許はなかったのでそれから教習所通いとなったのです。

今のハーレーは納車の時は別モノのようにカスタムしましたがそのほとんどは自分でやってきました。

このバイクになってから走るのはソロか奥さんとのタンデムがほとんどとなり、それまでの日本一周で回っていなかった北海道ツーリングへも6回行ってきました。

自動車の方は最初に乗ったのがイメージ先行で黄色いワーゲンビートルでその時に知人に誘われたキャンプの影響で初代パジェロに乗り換えてからはほとんどクロカン4駆ばかりで現在のジムニーに至っています。

カスタムや整備も出来る範囲でDIYでやっています。

最近制作したものと言えば、15cm角で手の上に乗る鉄道模型の極小レイアウト、パイクです。

初めてのジオラマづくりでしたが地形づくりや樹木の植え方だけでなく鉄道模型のカスタムや自作などいろんな楽しみが味わえました。

バイクにクルマ、クラフトにパソコンオタク、アウトドアにインドアにといまだに趣味多きメカ好きおじさんも今日で64歳になりました。

出来ることならいつまでもこれらの趣味を続けていきたいですね。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。




PVアクセスランキング にほんブログ村




2021年11月13日 土曜日

奥さんに頼まれてバッグを制作中Vol2

今回は本体とマチに通すベルトの穴部分の仕上げです。

両端をポンチで丸く抜いた後、カッターで切り抜きます。

そのあとでコバの部分をトコノールで滑らかに仕上げます。

縁に沿ってラインを引き飾り縫いをしていきます。

こういう時に自作のレーシングポニーが役立ちます。

縁縫い、全部で10箇所行います。

工作用紙でバッグの内側にすっぽり収まる型を作りました。

これは本体のカーブに沿って細い縦の飾りベルトを貼るときに本体とベルトの長さが違ってもシワがよらずにきれいに貼るためと、本体とマチを縫う時にトルソーのように使うためです。

バッグにぴったり収まります。

立体的になってバッグの完成形が見えてきました。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。




PVアクセスランキング にほんブログ村




2021年11月10日 水曜日

奥さんに頼まれてバッグを制作中Vol1

だいぶ前から頼まれてはいたのですがなかなか作業に取り掛かれず、ようやくスタートしたレザークラフトです。

実は本格的なバッグを作るのはまったくの初めてで、どうやって作ったらいいかよくわからず、しかも要望の内容もなかなか厳しくて内側には布を貼って内ポケットも付けて欲しいとか。

とりあえずはデザインを起こして型紙を作るためにサイズを決めていきます。

それを元に工作用紙で型紙を切り出しました。

組み合わせて全体のバランスを見ながらサイズの調整を行います。

こちらは取っ手部分の試作品。

取っ手の作り方もよくわからず、芯材に使う材料も三種類も買って試してみるはめに。

今回使っている革は1.8ミリと1.0厚のタンローで、表裏と底部分の一体部分は1.8を、それ以外のマチと取っ手、ベルト部分を1.0で作っています。

ここまで作ってきたところで、またイメージと合わなかったのでマチ部分の幅を狭く修正、そのために一体型本体の長さを見直す必要が出てしまった。

これは本体とマチにベルトを通すスリットを開ける作業。

この段階でマチの底部分のアールのサイズを決め、菱目を開けてから穴数を数えて本体の長さを決定しました。

大体の形が見えてきました。

内張りの布が必要なければ、この後一気に縫い始めてしまえば完成ですが、その前に布のカットとポケットのミシン掛け作業が待っています。

今はここまでの作業となっています。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。




PVアクセスランキング にほんブログ村




プロフィール

 

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・40年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中

ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

twitterlogo
ツイッター、やってます!