Count per Day
  • 1148今日の閲覧数:
  • 1563昨日の閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:
アーカイブ
2016年6月24日 金曜日

ゴリラナビを家庭で使うためのAC用ケーブルを作る

バイク用として買ったナビですが、登録地設定は自宅で行います。

バイクにスタンドを取り付ける前は、付属してきたDC12Vシガレットライター用の12V-5V変換ケーブルをアマチュア無線用の安定化電源に繋いで使っていました。

でもバイクのカウル内に設置したのでケーブルは自宅ではもう使えません。

内蔵電池でも稼働しますが安定させて動かすために電源を供給出来るようにしました。

ゴリラのDCジャックのサイズはEIAJ規格の#2です。

手持ちの電子パーツボックスには適合するものがなかったので他の方法を考えます。

このサイズはゲーム機のPSPでも使われているのでUSB-EIAJ#2のケーブルがあれば、ACアダプタを介して使用出来ます。

以前は100円均一でもこのケーブルがあったので何軒か回ってみましたが、今時PSPのケーブルを置いている店はそう簡単に見つかりませんでした。

自宅に戻り使っていないSCアダプタをあさってみると、いくつか適合するものが見つかりました。


 

どちらもソニー製のもので、一つは5.2V出力で1.25A、もう一つは4.5Vで500mAでした。

5.2Vのものはそのまま自宅で使えるので、もう一つの方をUSBケーブルに接続出来るように加工しました。

というのはツーリング先に持って行って充電するときにはACアダプタごとではなくケーブルだけにしておけば、USB出力のACアダプタを他の機器と共有出来るからです。

ACアダプタと、使っていないUSBケーブルをそれぞれカットしてハンダ付けします。

USBケーブルは、赤が+5V、黒がGNDで緑と白はデータ線です。


 

ハンダ付したケーブルは熱収縮チューブで絶縁、保護しておきます。

このケーブルを2A出力のACアダプタに接続すればゴリラナビを使う事ができます。


 

また、バイクのリアボックスの中には12V電源とUSB出力アダプタを取り付けているので走りながら充電することも可能です。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2016年6月20日 月曜日

バイクナビを使いやすくするために工夫したコト

最近、ブログを更新する頻度がメチャクチャ下がってます。

仕事、忙しいんですよね!

 

ところで、先日北海道ツーリングに向けたバイクナビを新しくしたことを書きましたが、ソレを使いやすくするためにいくつか工夫してみました。

まずやったのは地図のオービスの位置を表示されること。

私のハーレーにはクルマ用のGPSレーダー探知機をインナーパネルに埋め込んであるのでネズミ捕りには反応します。

radardetector10.gif
 

オービス位置も表示しますが、かなり手前からあらかじめナビの地図に載っていた方が便利かなと思って入れてみました。

使わせてもらったのはコチラの「物見 -monomi-」サイトのデータです。

実際に札幌周辺で表示したものです。


 

 

次にやったのはサンバイザーです。

市販品もありますが、大きさによって効果がどうなるかわからないので自作してテストしてみます。

まずは工作用紙で試作品を作り、各部の切り欠きをチェックしてからこれを型紙にして作ります。


 

ナビ本体にはベルクロテープで取り外し可能にします。

下の写真に写っている画面上の丸い2つのポッチは、画面の縮尺を「拡大」「縮小」にタッチして操作しやすくするためのものです。

これがあるとグローブしたままでも操作しやすくなりました。

もう一つ、下に伸びているのは落下防止用のケーブルです。

スマホ用の着脱可能はものを使っています。


 

 

注文していたゴリラ専用バイクハンドル取り付けパーツが届きました。


 

このまま使おうかとハンドルにセットしてみましたが、ハーレー・ヘリテイジのハンドルはアップ気味で大きく曲がっているのでうまい角度にセット出来ませんでした。

そこで購入したスタンドをボールヘッド部分で分割して、


 

GoPro用で使っていたRAMシステムのステーに組み合わせてみました。

ステー全体が金属製になるので、耐候性、耐久性が向上するでしょうか。


 

この位置にセットしてみました。


 

ナビも見えやすい位置に調整出来ます。


 

と、いかにも簡単に取り付け出来たように書いていますが、実際には前のナビの配線がフロント周りの中やタンクの下を這いずりまわっているのでこれを外すのに一苦労!

さらに新ナビをどの位置にセットするのがいいか、いろいろ試行錯誤しました。

 

(オススメ出来ませんが)走行中でもナビの操作が出来るようにパーキングブレーキセンサーの解除をしています。

最初は手持ちの小ビスの中でちょうどいいサイズのものがあったのでそれを使いましたが、


 

ナビスタンドを購入したときにオマケで付いてきたのがあったのでこちらに付け替えました。


 

これで一通りの改善は終了ですが、最後に雨対策です。

多くの方がやっているようにジプロックのSサイズを買ってきました。

18枚も入っていて200円弱なんですね。

透明度もまあまあでしょう。

でも走行中に風で飛んでいかないか、なにか下を抑えておく工夫が必要かもしれませんね。


 

 

  


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2016年6月13日 月曜日

北街道ツーリングに向けてバイク用ナビを買い換えました

今、バイクで使っているナビは4年前、はじめて北街道ツーリングに行く前に買ったものです。

その前のナビはさらに4年前、ハーレーに乗り始めた頃に買ったものです。

ということは私は同じナビを4年間ずつ使い続けて買い換えているということです。

 

今回購入したのはコチラ、PanasonicのGorillaです。


 

バイク用ではなくクルマ用のものです。

今までのナビはバイク専用のものなので、「防水」「バイクマウント用ステー」「ブルートゥースイヤフォン」「サンバイザー」などが揃っていました。

でもクルマ用だとそういった装備、機能はありません。

そのかわりナビとしての基本性能や細かい設定が出来るようになっています。

そうそう、実際には使いませんがワンセグテレビが見られます。

購入するにあたってはユピテルの機種とも比較してみましたが、ゴリラにした決めては「明るい日差しの中でも、ゴリラの方が画面を確認しやすそう」という点です。

バイクナビで走りながら画面を注視することは危ないこともありますが、音声案内を聞かない私としてはやはり昼間の画面の見え方が気になります。

前のナビとくらべても明るそうですし、画面サイズも4.3インチから5インチに大きくなりました。


 

バイクへの取り付け用にステーを注文していますので、到着次第取り付けと配線をやるつもりです。

サンバイザーについては自作します。

もうすでに北街道ツーリングの主な立ち寄りポイント、宿泊地などは登録済です。

ルート検索しながらニヤニヤしちゃってます。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




プロフィール

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・39年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中

twitterlogo   twitterlogo

ツイッター、インスタグラム やってます!

ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

メカ好きおじさんのツイッター