カウンター
  • 149今日の閲覧数:
  • 1222昨日の閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数:
アーカイブ
カテゴリー
2012年3月15日 木曜日

今日は4年目のハーレー納車記念日

※ 最近、ブログ記事の更新が毎日ではなく、二日に一度程度に落ちてきてしまいました。

  やはりもっと暖かくなって山の雪がなくなってバイクに乗らないと、ネタがかたよってきています。

それでも今日、3月15日というのは、私にとって一つの「記念日」です。

今からちょうど4年前の今日、わがやにハーレーダビッドソンがやってきました。

2008nousya2.jpg

20歳で原付の免許を取ってから、ずっと中型自動二輪までのバイクに乗ってきた私が、初めて乗った大型バイクがこのハーレーダビッドソンでした。

50歳を目の前にして、それまでのパソコンおたくを卒業して(してないかな?)、さて新しい趣味を始めたいなと思ったときに考えたのが、昔乗っていたバイクでした。

年齢を考えて250ccアメリカンバイク(ドラスタ250)でリターンを果たしたものの、どうにも非力で心もとありませんでした。

久しぶりに妻を後ろに乗せてのタンデムでは、さすがに辛いものがありました。

新車で買ったドラスタをわずか一ヶ月で下取りに出してドラスタ400ccを注文するも、納車に数ヶ月と言われ、冷やかしのつもりで行ったハーレーのお店で一目ぼれしてしまい、二件目に行ったお店で初めてのその日の内に契約書のハンコを押してしまったというイワク付きのバイクです。

あれからもう4年の月日が経ったのですね。

思えばいろんなところにツーリングに出かけました。

キャンプも、泊まりのツーリングも、土砂降りの日もありました。

そんな時、いつもリアシートには妻が一緒に乗っていました。

今年はいよいよ北海道ツーリングも計画しようとしています。

まだまだこれからも、「ハーレーと趣味に生きていこう!」と思っています。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2009年2月4日 水曜日

1年前の今頃は?

ちょうど1年前の今日、始めて行ったディーラーで、ハーレー、FLSTCを注文してきました。
そして同時に大型二輪教習の開始日でした。

あの日から週末の教習所通いが始まり、久しぶりに乗るバイク、
初めて乗るナナハンという大型バイクに苦戦しながら、
それでも楽しみながら教習したのも、
一年前の楽しい思い出です。

もう1年経ったのですね。

ハーレーに乗って生活もだいぶ変わりました。

「仕事が大変で嫌な事があっても、週末にハーレーでどこ行こうかな?
 と考えるだけでなんとか5日間乗り切る事が出来るようになったね」
と言われています。
ほんとにそのとおりですね。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2008年6月6日 金曜日

ハーレーダビッドソンジャパンのキャンペーンはうらやましいな

今、ハーレーダビッドソン ジャパンがやっているキャンペーンの中で、
この二つはとってもうらやましい。

一つ目は「Passport to Freedom キャンペーン」
passport2008_02.jpg

キャンペーン期間中、新車購入した人でこれから、あるいは過去2年間に大型自動二輪免許を取得した人はなんと10万円がキャッシュバックされるというもの。
これがあれば私なんかすごくたすかったのに。
過去に取得した人も適用というのが太っ腹。

そしてもう一つが、
tatigokeansinhosyou.jpg
「立ちゴケ安心補償」キャンペーン
これは、新車購入後6ヶ月以内の立ちゴケによる部品代・工賃を5万円まで補償するというもの。
これもハーレー初体験の人には心強いもの。

あ~あ、こんなキャンペーンが私が買った時にあればなあ。
無いものねだりしても仕方ないか。
でもちょっとクヤシイ。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2008年3月21日 金曜日

4月になってから登録すればお得?

私のヘリテイジは2月登録の納車は3月だった。

でも、小型二輪の自賠責保険が平成20年4月1日以降、値下げになるそうだ。
12ヶ月契約の場合で9,280円、24ヶ月で13,400円、36ヶ月で17,450円の値下げとなる。
これは結構な額ですね。これだけあればカスタマイズパーツも購入できそうだ。
なんかすごい損したみたいになってしまう。
私のように新規登録だとどうしようもないが、すでに所有しているバイクの自賠責が2008年4月より前に満期になる場合には、そのまま12ヶ月や24ヶ月で継続契約すると今までの高い保険料を払うことになってしまう。
そんな時は長期ではなく1ヶ月とかの短い期間だけの「継ぎ足し契約」をして4月以降にまた満期になった時安くなった保険料で継続すれば得になるらしい。

ところで最初に書いた自賠責保険の料金は「本土用」ってなってたけど、という事は「本土以外用」もあるという事だろう。知らなかった。

さらに円高ドル安で、当然のことながら輸入品は安く買う事ができるはず。
ただしハーレーの場合はそう簡単に商品価格に反映されることはないだろう。
でも長い目で見れば車両価格が安く改定される可能性もまったくないとは言えない。

実際にハーレー自体を個人輸入した人や、パーツの共同輸入しているサイトでは価格改定がされているようだ。

結論。色々あるがバイクも乗りたい時に購入するのがいいでしょう。
私も「4月になってから」と言わず早く乗りたかったからよし!としよう。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




2008年3月15日 土曜日

ハーレーダビッドソンが納車された

hd-nousya101.jpg

今日はいよいよ我がヘリテイジ・ソフテイル・クラシック、FLSTCの納車日だ。
休日だというのに何となく6時過ぎに目が覚めた。まだ早いのでもう一眠りしようと思ったがウトウトするが眠れない。
気になっていた天気も朝は曇りだが出かける時には快晴になった。
出来ることなら乗り出しのスタートはこんな天気の方が気分がいい!

ショップは10時オープンだが妻と一緒に車で10時半頃家を出る。
あまり早く行くのもガッツいているみたいでカッコ悪いかなと思って。。

ショップの前を通るとまだ私のバイクは表に出ていないようだ。
駐車場に車を停め、ショップに入る。
(ホントはダッシュで入りたい気分)

「お早うございます。いよいよ納車ですね」スタッフから声がかかる。
書類関連の説明の後、納車の記念品を渡される。
それは、
hd-nousya107.jpg
1.専用ケースに入ったスペアキー

hd-nousya108.jpg
2.輸入された際にバイクを固定していた専用缶ケースに入ったタイダウンベルト

hd-nousya111.jpg
そして3.車載工具セットだ。
この工具はなかなかよく出来ていて国産バイクの比ではない。いや以前購入した300万円以上する四輪車のそれよりずっと充実している。

hd-nousya112.jpg

hd-nousya113.jpg
これらすべてが専用ポーチに収まり、さらに中にある小さな袋に必要な分だけセットして持ち歩くことも可能だ。
実際にはヘリテイジ等サドルバッグが付いているバイクなら工具も詰めるがそうでない場合にはこれだけの工具を載せる場所がないだろう。またバッグに鍵がかからないため常時入れておくのにも抵抗がある。

この投稿の続きを読む »


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




プロフィール


メカ好きおじさん写真
メカ好きおじさん

・41年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村



twitterlogoツイッター、やってます!
twitterlogoインスタグラム、やってます!