Count per Day
  • 270今日の閲覧数:
  • 1615昨日の閲覧数:
アーカイブ
カテゴリー

 
2013年3月24日 日曜日

第40回東京モーターサイクルショーに行ってきました(前編)


 

金曜日から東京ビッグサイトで開催された第40回東京モーターサクルショーに、23日の土曜日に行ってきました。

2013年東京モーターサイクルショー

風は少しあるものの、雨の心配もなく暖かいということでハーレーで妻とタンデムで行ってきました。

2013年東京モーターサイクルショー

しかし都内に入るまで、そして入ってからもどこもクルマがいっぱいでノロノロ運転です。

当然郊外と違って信号も多いですし、その変わる時間も長いような気がします。

都内に花見か買い物でしょうか。

かなり疲れてきたところで、やっと都心までやってきました、

途中の池袋の手前で見かけた不思議な建物です。

すごく狭い三角形の土地に、壁面にお城の絵が描かれており、「歴史発見館」という看板があります。

どうもだいぶ以前に廃館になったようですが、どんなものだったのか当時の事が気になります。

2013年東京モーターサイクルショー

丸の内に近づいてきました。

土曜日の午前中、ワンちゃンをカゴに載せ、自転車散歩ですか、いいですね。

2013年東京モーターサイクルショー

ビルの間に咲くサクラも、満開です。

2013年東京モーターサイクルショー

皇居のところで左折して、東京ビッグサイトを目指します。

今日からタンデムの妻のウェアも3シーズン用に衣替えです。

2013年東京モーターサイクルショー

ようやく国際展示場が見えてきました。

2013年東京モーターサイクルショー

以前バイクで来た時には、2時間も掛からなかったのですが、今日は30分以上余計に掛かりました。

その時は9時半頃に到着し、会場に一番近い西館真上のあの特徴的な建物の足下の屋上に停められましたが、今回がグルっと回って会場から一番遠い東館のさらに外側に誘導されました。

2013年東京モーターサイクルショー

ここに停めるには駐輪場の料金が300円必要で、ライダーにとっては小銭の出し入れには手間が掛かるので、余計に駐輪所に入るのに時間が掛かりました。

2013年東京モーターサイクルショー

一台一台の停める場所はテキトーですから、かなり余裕はありました。

2013年東京モーターサイクルショー

私たちの後も、まだまだバイクの長い列が続いています。

湾の向こうにうっすら見ているのはゲートブリッジです。

2013年東京モーターサイクルショー

今日はこの国際展示場では、西館ではモーターサイクルショー、東館では東京国際アニメフェアが開催されていました。

その東館の中をずーっと通って移動します。

2013年東京モーターサイクルショー

モーターサイクルショーの会場に着きました。

この中央ゾーンと、その周りの西館1階全部を使って開催されています。

2013年東京モーターサイクルショー

チケットを見せて入場です。

自然とワクワクしてきます。

まずは今回、プレゼンをするブルートゥースインカムのSENAさんのブースで、担当のスタッフさんにご挨拶をします。

「今日はよろしくお願いします!」

2013年東京モーターサイクルショー

ところで、2時間以上混雑した都内をノンストップで走ってきましたので、ちょっと疲れてしまっています。

いきなり見学がきついのでちょっと休憩です。

ラッキーな事に、入ってすぐのL-BIKEのコーナーで、女性ライダーに無料コーヒーがいただけました。

しかも同伴の男性もOKなのです。

2013年東京モーターサイクルショー

ホットコーヒーで一息ついたところで、いよいよ会場を見て回ります。

ブログに掲載したい写真もいっぱいありますので、二回に分けることにして今回は「バイク中心」で掲載します。

それにしてもどこのブースもお客さんでいっぱいです。

昨年より全然多いような印象です。

これはホンダのブースですが、バイクにまたがるのも順番待ちです。

2013年東京モーターサイクルショー

クロスカブ

2013年東京モーターサイクルショー

市販予定のGROM。

こういう小型で取り回しのいいバイクがセカンドカーに欲しいですね。

2013年東京モーターサイクルショー

DUCATIでまたがってみました。

こういうバイクだとオフロードも楽しそうです。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

カスタマイズされたバイクもいいですが、長距離ツーリングには向かなそうです。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

以前もライムグリーンのカワサキ車に乗っていましたので、こういうバイクもいいですが、さすがに前掲姿勢はお腹にきつそうです(笑;

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

カワサキらしからぬカラーリングです。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

またがってポジションを確認したくなるのは、やっぱりクルーザータイプですね。

2013年東京モーターサイクルショー

ハーレーダビッドソンのブースです。

このハーレーは先月大阪の船場さんで見せてもらったのと同じですね。

2013年東京モーターサイクルショー

ハーレーは今年のモデルもディーラーで見ていますので、それほど目新しいものはありませんでした。

でも来られている方は、皆さん楽しそうに眺めていました。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

特別に手間の掛かったタンクの塗装方法を紹介

2013年東京モーターサイクルショー

こちらは、ハーレーと同じくアメリカを代表するインディアンです。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

こちらはヴィクリーです。

ヨーロッパのバイク雑誌で、はじめてこのバイクメーカーの事を知りました。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

前を行くバイクの後ろ姿がこんなだったら、迫力ありますね。

2013年東京モーターサイクルショー

こういうシックなデザインも好きです。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

ここで一旦中央会場の出て、福島県観光物産交流協会(RISE福島)のブースをのぞきます。

このブースに、バイクブログランキングで常に1位を取り続けている「あの伝説のおくさん、とダンさん」が来られて入るはずなんです。

   ブログ「バイク好きおくさんのツーリング日記」

昨年のモーターサイクルショーではお会い出来なかったので、今回リベンジです。

2013年東京モーターサイクルショー

この方は、おくさんのブログで有名な「半ちゃん」です。

2013年東京モーターサイクルショー

探してみると、いらっしゃいました!

2013年東京モーターサイクルショー

頭におくさん自作のお面を付けた方がおくさん、そしてその横の白いジャンパーの方がダンさんのようです。

早速突入です! 「あのぅ、ダンさんですよね!? 私、メカ好きおじさんです!」

すぐにわかっていただけでご挨拶もソコソコ、お約束の「記念撮影」です。

もちろんおくさんからは、「あの」ポーズでとのリクエスト!

おくさんブログの読者の方ならご存じの「かけっこのポーズを」をおくさんと!

2013年東京モーターサイクルショー

そうなると、次は私の方からダンさんに「ハートのポーズでお願いします!」

2013年東京モーターサイクルショー

名刺交換もして、やっと念願が果たせました。

福島は今、NHKドラマ「八重の桜」ブームですから、こういう方々もアピールしていました。

2013年東京モーターサイクルショー

昔観た映画「マッドマックス1」の中に登場したバイクを、小型のバイクで再現したものです。

当時観た者には懐かしすぎます。

2013年東京モーターサイクルショー

昔、10代の若者は免許が取れる年になると原付からスタートしました。

当時は50ccバイクには魅力的な車種がいっぱいありました。

今、バイクブームと言われていますが、大排気量ばかり小さなバイクは新車が出ないのが寂しいです。

そんな中でも根強く残っているホンダモンキーは好きです。

2013年東京モーターサイクルショー

KTMも「手軽に遊べるバイク」を出しています。

2013年東京モーターサイクルショー

こういうロケットカウルも最近のはやりなんでしょうか。

2013年東京モーターサイクルショー

ヤマハのブースです。

2013年東京モーターサイクルショー

個人的に一番気になるのはコレです。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

ハーレーのスポスタにそっくりと言われていますが、それでも魅力的なバイクです。

この形のまま市販されるのでしょうね。

私が好むバイクのスタイルは、昔ながらの「バイクらしいバイク」です。

このトライアンフのバーチカルツインもいいですね。

「ハーレー以外に一台」だったらカワサキのW800かトライアンフかもしれません。

2013年東京モーターサイクルショー

戦闘的なマスクです。

2013年東京モーターサイクルショー

これはなつかしい、バイクらしいスタイルです。

こういうのも好きです。

2013年東京モーターサイクルショー

こちらは巨大なホスボスのトライクです。

これはバイクの仲間なんでしょうか。

2013年東京モーターサイクルショー

2013年東京モーターサイクルショー

その横にちょこんとあったのは、スクーターにフネ(サイドカー)を付けたものです。

横の女の子が乗りたそうにしていましたが、おじさん達が集まって、乗り込んで真剣な顔で話しをしていたのが受けました。

2013年東京モーターサイクルショー

さて、次回(後編)では、バイク以外のネタと、私のプレゼンについて書いていきます。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。




PVアクセスランキング にほんブログ村


 
 

スポンサードリンク


  この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバック 4 件

  1. DON より:

    レベルが違いますね!先日行われた札幌の二輪車ショーとは(ーー;)
    これだけのバイクや用品などが見れるのなら、チケット代も気にならないでしょうね!
    良いですねー(^-^)

  2. メカ好きおじさん より:

    かなりの混雑で、この日だけでたぶん3,4万人は
    入場されたんじゃないでしょうか。
    会場も広くて細かくは見て回れませんでした。
    でも昨年までのように、パーツ系では変わった新商品や
    珍しいモノの出品が減っているように感じました。

  3. おくさん より:

    先日はありがとうございました~♪
    いやあ~、私のみてないバイクがいっぱい!
    やっぱり、かなり見逃してましたね~。
    実際、会場では迷子になってましたから(^^;)
    メカおじさんのプレゼンの姿も見逃しました~!!
    残念です~(^^;)

  4. メカ好きおじさん より:

    こちらこそ、お二人に会えてよかったです。
    念願のポーズ写真も掲載出来ました。
    これでやっと「おくさん-ダンさん組」に入れましたかね(笑;
    私も他の方のブログを覗いて、
    観られなかったバイクやパーツをチェックしています。

コメントをどうぞ。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

 

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・40年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中

ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

twitterlogo
ツイッター、やってます!