カウンター
  • 288今日の閲覧数:
  • 1598昨日の閲覧数:
  • 193今日の訪問者数:
  • 941昨日の訪問者数:
アーカイブ
カテゴリー

 
2020年5月9日 土曜日

庭で燻製づくり


 

外出自粛で庭でプチ料理です。

今回は燻製をつくりました。

メインはベーコン、サイボクに行って豚バラのブロック肉のおいしそうなトコを買ってきました。
それを奥さん秘伝の(笑?)ソミュール液に漬けて冷蔵庫で1週間寝かせます。
流水で塩抜きしたらカゴに入れて風乾します。

私が使っているのはこのダンボール製の「SOTO 燻家 いぶし処」、もう何年も使っていますがまだ全然余裕で使えそうです。
これだけ燻製やるならいいかげん、金属製のボックスのものを買えばいいのでしょうけど、使えているのでなんとなくその気にならないんです。

豚バラは下の段の網の上に置きました。
今まではフックに引っ掛けて吊るしてやっていましたが、火種と肉の距離が近いので、肉の上の部分と下の部分で温度が違って下の方だけやたらと焦げてしまうことがありました。

上の段の網にはまずはチーズを並べます。

火種はスモークウッドのサクラを使っています。
バーナーで炙って確実に着火させます。 ライターでやっただけではすぐに消えてしまいます。

段々庫内の温度が上がってきました。
温燻に適しているのは50度から70度なのでこれくらいの温度がちょうどいいみたいです。

1時間燻製すると、追加でいれたうずらのたまごや竹輪もいい感じに色づいてきました。

温度が下がってきたら火種が弱ってきたので、スモークウッドを割って追加で入れます。

取り出しておきます。
あっ、誰だ、つまみ食いしたのは!?

ベーコンで出来るまでまだ続けますのでここでウインナーも追加投入です。

さらにウッドを追加。

豚バラもいい感じに色づいてベーコンになってきました。

途中で駐車場に移動。

すべて燻製完了です。

カットしたベーコンに他の燻製も一緒に、これが冷えたビールに合うんだよなぁ。
ごちそうさま。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


 
 

スポンサードリンク


  この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ。
 質問には出来るだけお答えするようにしていますが、
 内容によりお答えしかねる場合があります。
 また、回答させていただいた際には、その結果をお知らせください。

プロフィール


メカ好きおじさん写真
メカ好きおじさん

・41年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

twitterlogoツイッター、やってます!
twitterlogoインスタグラム、やってます!