887072400
閲覧数
  • 876今日の閲覧数:
  • 1641昨日の閲覧数:
カテゴリー
アーカイブ

 
2019年5月19日 日曜日

スーツケースにDIYでシールを貼ってデコった


 

旅行用のスーツケース、今まではベルトとタグだけ付けていたけど、コンベアーから流れてきたのを見分けるのにはやはりシールが貼ってあった方が探しやすい。
でも気に入ったシールが無かったし、どうせなら大きくて目立つ方がいいと思ったので自分で作ってみた。

私のスーツケースはシルバー色なので、まずはベースにレンガ模様の壁紙をどーんと貼ってみようと思った。
でもこれだけだとちょっとオモシロくないのでちょっと遊んでみた。

ネットで探したネコの絵を借用してアレンジ(個人的に楽しむ分には大丈夫でしょう)
それをパソコンで印刷して、半つや消し黒のカッティングシートに貼った。

そしてカッターで切り抜いていきます。
画像をアレンジする際に、細い線ははがれやすいので太く加工、さらにカットする時にとがった部分もはがれやすいのでカーブを付けて鋭角にならないようにします。
こういうカットにはデザインナイフより普通の事務用カッターの方が断然使いやすいんですよね。

昔、バイクショップのショーウインドウに貼るお店のロゴマークやシンボルデザインなんかをカッティングシートでカットして貼るアルバイトをしていたし、新聞の活字部分をカッターだけで切り取る(「切り抜く」のではなく)が得意だったんです。

レンガ壁によじ登っているネコちゃんが出来ました。
でもまだ完成じゃないんです。

グリーンのカッティングシートをハサミでジョキジョキ。
こういう不定形で一定でない形に切るにはハサミの方が向いています。

先ほどのレンガ壁の上に、黒い細い線でツルを引いてその上にこのアイビーの葉っぱを並べていきます。
最後にドライヤーで温めながら密着させて完成です。

裏側はレンガ壁の上に後ろ向きの登っているネコちゃんのシルエットをカットして、

同様に貼って出来上がりです。

これでどこにも無い私だけのオリジナルすー津ケースの完成です。
けっこう目立つと思いますがいかがでしょうか。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。




PVアクセスランキング にほんブログ村


 
 

スポンサードリンク


  この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ。

プロフィール

 

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・40年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中

ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

twitterlogo
ツイッター、やってます!