Count per Day
  • 161今日の閲覧数:
  • 1952昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
カテゴリー
2017年2月23日 木曜日

ハーレーのウインドシールド用ブッシュを交換

私のハーレーは大きなウインドシールドが付く、ヘリテイジ・ソフテイル・クラシック。

これは工具を使わずにカンタンに取り外し出来るように左右上下の計四ヶ所のところにステーをはめ込んでいます。

この部分がソレです。


 

今は私のヘリテイジにはツーリング系と同じようなヤッコカウルがついていますが、実はこれも工具無しで脱着できるようなデタッチャブルタイプになっていますが、同じ金具のところではめています。


 

そしてこの金具にステーを固定するためにゴム製のブッシュが使われています。

これのおかげでダタつかずにかつ高速道路での走行でもしっかり固定できています。

ただゴム製ということで経年劣化や整備のために脱着を繰り返すとボロボロになってきてしまいますので、定期的な交換が必要になります。

これが交換前の状態です。


 

 

このパーツを交換するのですが、今から6年ほど前にディーラーに取り寄せを依頼したところ、てっきり一個数百円かと思っていたのですが、その頃で一つ1700円ほどもしました。

四個で7千円弱も掛かるのでびっくりしました。

そこで二種類のゴムワッシャーを組み合わせて自作出来ないかと試してみたのが下の写真のモノです。


 

うまく出来たかと喜んで取り付けてみたら。。。ゴムが変形して使い物になりませんでした(泣;

ただのゴムパーツではなくその中に金属製のワッシャーのような形状のものが埋め込まれているのでした。


 

今回もディーラーで購入しよかとも思いましたが、ネットで汎用品のパーツがあるのでコチラを試してみました。


 

こちらのパーツなら四個セットで3000円ほどです。


 

下のボルトに留めてあるのが現在のもの、上の右側が純正パーツで左側が購入した汎用品です。

サイズ的には同じなのであとは耐久性の問題ですね。


 

 

交換作業はまずはヤッコカウルを外して六角レンチでボルトを外しゴムブッシュを取ります。

外したゴムブッシュですがこんなにボロボロになっていました。


 

四ヶ所すべて交換しました。


 

これでまたしっかりヤッコカウルを支えてくれるでしょう。


 

 


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2017年2月22日 水曜日

自宅サーバのOSをUbuntuniしたけど超重かった

少し前からこのブログの配信が止まったり、ブログサイトが壊れている理由を少し書きます。

 

今のブログやウェブサイト、ライブカメラやファイルサーバ、メールサーバーなどは自宅に設置したサーバ機から配信しています。

マシン自体ももう5,6代目になるでしょうか。

ウェブサイトを始めた20年くらい前は、OSにWindowsサーバを入れていましたがその後、安定性やセキュリティ向上を考えてLinux系に移行しました。

スタートはFedora Coreのバージョン4くらいから始めV.10くらいまで利用していました。


 

その後CentOSに変えてバージョンを上げながら今にいたっています。


 

CentOSはRED HAT系の流れを色濃く受け継ぐものとして採用していた訳ですが、最近は新しいソフトに必要な関連ソフトが入れにくくなってきました。

そのためにリポジトリがあるのですが、EPELやRemi、ansibleやdockerなどを入れたいと思っても配信先の停止などがあり思うように動けなくなることが多々ありました。

最近のLinuxの主流はUbuntuに切り替わってきていることもありそれなら上記のようなリポジトリの問題もいくぶん解消されているようなので、少し前からUbuntuへの移行を検討していました。


 

自宅のメインサーバ機ではなくサブ機、サブサブ機ではUbuntuでも動作テストして大丈夫そうだったので、メインの自宅サーバ機にいれてみました。

ところが今使用しているサーバ機は、省電力静音性を考慮したマシンですでに5年近く経過したものでCPUとメモリの処理は今までのCentOSでは特に不満はありませんでした。

しかし新たに入れてみたUbuntuでは軽いはずのLinux系OSだと思っていましたが、かなり動作がもっさりしてまともに動いてくれません。

Ubuntuの場合、デスクトップのGUIが重いと評判のUnityですがこれをLXDE、Xfceなどに変えれば多少はまともになるようです。

そこまでしてUbuntuにしてもあまりメリットが感じられなかったので、元のCentOSに戻すことにしました。

その結果、自宅サーバ機の内容を初期化、まっさらな状態でOSの再インストール、サーバ機能の導入、ブログソフトのインストール、ブログ記事と写真のインポート等などでまともに動かない状態が続きました。

これが私のブログが止まっていた理由です。

 

もうだいぶ以前から自宅サーバ機でブログやウェブサイトを配信する人は激減しているようです。

プロバイダからの提供サイトやレンタルサーバで十分という事が最大の理由のようです。

それでも私は自宅サーバからの配信にこだわりたいのです。

なぜって?

 それは「人に言う時、自宅サーバ機からやっているんだよ!」というとカッコいいかなと思うからです(笑;


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




2017年2月21日 火曜日

自家製バターサンドとパブロバをごちそうさま

今年も行けるか、北海道タンデムツーリング!

北海道といえば。。。。マルセイのバターサンド(?

このお菓子好きな人が多いでしょうけど私も大好きです。

そんなスイーツをご家庭でもカンタンに召し上がれ!

と、妻が作ってくれた「バターサンド」がコチラ。


 

サクサクの生地の上にはアーモンドスライス、そして二枚の間に挟まれているのはオリジナルのバターサンドよりはるかにいっぱいのレーズンバタークリーム。

しかもそこに埋め込まれているのは「ラムレーズン」ではなく「VSOPで味付けされたレーズン」なんです。


 

これがおいしくない筈はなく、これを食べたらもう六●亭のそれは食べられませんね。

 

そして後日の2月某日、そうあの日。

そこに出てきたのはバターサンドのトッピングがハート模様のチョコ仕様。


 

そしてそしてさらには、コチラのスイーツ。

私、はじめて食べました。

ニュージーランド発祥の「パブロバ」


 

卵の白身からつくるメレンゲで、外はサクサク中はふんわり、トッピングには季節のイチゴにハートのチョコ。

大きそうに見えてかための綿菓子のようでサックリいけちゃいました。

うーんスイーツっていいもんですね。


ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村




プロフィール

メカ好きおじさん写真

メカ好きおじさん

・39年前原付、中型二輪取得
・CB50で東北野宿一周
・250cc四国・九州3週間5万円野宿
・38都道府県制覇
・XL250オフ後、再度オンロード
・KAWASKI2スト最後に降りる
・16年ブランク後リターン
・50歳で大型二輪免許取得
・ハーレーFLSTCにペアライド中

ブログランキングに参加中です
気に入ったらポチお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村